みんなの金融リテラシー

ファイナンシャル・サッカーに挑戦!

ゲームであなたの金融知識をテストしてみましょう。このゲームは選択肢から答えを選ぶ質問ゲームの形式をとっています。

海外旅行の際のお金に関するポイント

海外旅行は多くの場合高額であり、、多くの家族にとって実現が難しいもの。海外旅行の際に知っておきたいお金に関するポイントを整理してみよう。

  • 最善の為替レートを使用する。現地通貨に変換するには、原則的に、出発前に銀行で日本円から現地通貨に交換する、空港などにある両替所を使用する、または単純にクレジットカードを使用する、の3つの方法があり、クレジットカードを使用する場合は購入の際に自動的に通貨が変換される。
  • 世界的な決済ネットワークを使用する。決済ネットワークにより、あなたがクレジットカードを使用できる、国や店舗のある地域の数が異なる。また、国や地域によって、カード決済の状況もことなるため、出発前にカードが使えるかどうか、情報を確認しておくとよい。

現金とカード(クレジットカード、国際ブランド付きデビットカード、トラベルプリペイドカード)を検討する 海外で行うショッピングのほとんどは現金でなく、カード(クレジットカード、国際ブランド付きデビットカード、トラベルプリペイドカード)で行うのがオススメだが、タクシーや、カードを一切利用できないお店での支払い用に現金も少し必要となる。クレジットカード、国際ブランド付きデビットカード及びトラベルプリペイドカードであれば、容易に旅行中に現地ATMで現地通貨を引き出すことができ、非常に便利。クレジットカードの場合は、カードの申し込みの際、キャッシング枠を無にしている場合もあるので、出発前にキャッシング枠の可否及び利用限度額を確認しておこう。ATMで現金を引き出す際には、PIN(暗証番号)が必要となる。PIN(暗証番号)を覚えていない場合は、出発前にカード発行金融機関に確認しよう。確認には2週間程度みておいたほうがよい。海外の目的地に到着してからATMを探さなければいけない点が心配であれば、出発前に少額の現金を地元の銀行で両替しておくと安心かもしれない。その際、下記に留意しておこう。

  • 手数料の詳細を確認しておこう。銀行の中には送金料や手数料を取るところもあるので、両替に同意する前に別途手数料について確認をしよう。
  • 必要な金額だけ両替しよう。まずは必要な出費を賄うのに十分な現金を両替しよう。一方で気軽に持ち歩ける金額を超えないように注意しよう。

下記も是非考慮しておこう。
海外旅行中にどのクレジットカード、国際ブランド付きデビットカード、トラベルプリペイドカードを使うにしろ、下記事項を守ることが大切。

  • ダイナミック・カレンシー・コンバージョンを避ける。店舗の中には、支払い時に、現地通貨か日本円での支払いか尋ねる場合がある。日本円での支払いの場合は、加盟店での両替手数料を上乗せされている場合がある。また、支払い通貨が自動的に日本円で表示されていることもあるので、必ず、レシートにサインする、あるいはPIN(暗証番号)入力する前に、支払い通貨及び金額を確認の上、決済するようにしよう。
  • PIN(暗証番号)を覚えていない場合は、出発前にカード発行金融機関に確認しよう。確認には2週間程度みておいたほうがよい。